Bootloaderアンロック

Bootloaderのアンロックについて

Xiaomiの2015年以降に発売された端末は、基本的にBootloaderがロックされています。
ロック状態では、カスタムロムをインストールすることができません。

アンロックの申請方法

  1. [[http://www.miui.com/unlock/]]にアクセス
  2. 指示に従い、Mi Accountを作成する
  3. 上記URLにアクセス後http://www.miui.com/unlock/done.htmlに飛ばされる場合、アンロック申請は承認されたことになる。MiFlashUnlockをダウンロードしておく
SMSを受け取れない場合、番号を変えて試してみるか、何度か再送をリクエストすると受け取れる場合がある
アンロックの「理由」については、「I want to install custom rom」など適当に入力する(いわゆる「審査」は行っていない)


端末の下準備

端末の出荷時は安定版(Stable ROM)がインストールされているが、アンロックはできない。このため、開発版(Dev ROM)を焼く必要がある。

  1. [[http://en.miui.com/download-301.html]]にアクセスし、最新版のDeveloper ROMをダウンロード
  2. USBケーブルで端末をパソコンに接続し、内蔵ストレージの「downloaded_rom」フォルダ(無い場合は作成)にダウンロード済のROMイメージを置く
  3. Updaterアプリを起動。メニュー→Choose update packageをタップし、指示に従う(※ Dev ROMを焼くと既存のデータが失われるので注意要)
  4. 終了後、端末上で上記のMi Accountにログインしておく


アンロック

  1. パソコン上でMiFlashUnlockを開き、Mi Accountでログイン
  2. Fastbootモードで端末を起動し、USBケーブルに繋げる
  3. Unlockを実行
Fastbootモードは、電源OFFの状態で音量下ボタンを押しながら電源ボタンを長押しで入れる
アカウントと端末の情報が一致しないエラーが出るか、50%で止まる場合、下準備の各工程を実施済みか確認。問題ない場合数日待つ(アンロック承認直後は情報が更新されていない場合あり)

  • 最終更新:2016-09-30 03:54:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード